支援金、協力金の受給申請サポート

[国の支援金、地方公共団体の協力金、支援金の申請サポート]
個人事業主様、中小法人様にとって難しい申請をサポートしたり、代行して申請を行うサービスです。
予算の範囲内でサポート内容を提案することも可能です。
(最新情報)
令和3年11月以降におけるコロナ禍により事業売上に影響がある事業者について国の月次支援金、三重県の協力金、支援金等が支給される予定です。
当事務所では昨年より国の一時支援金、月次支援金の申請の際に必要な事前確認を行う登録確認機関としてさまざな事業者のサポートを行ってきました。
今回、令和3年11月分から令和4年3月分までの売上が30%以上減少した事業者の方は事業復活支援金の対象となる可能性が高いです。
月次支援金までは営業時間の短縮や休業を行った飲食店は支援金が貰えない場合がありましたが、この事業復活支援金は条件により対象となるように記載されています。
ただし三重県の飲食店への協力金の交付と違い、これらの支援金申請は提出書類の審査が厳しく、不給付となった事業者も見てきました。
当事務所では事前確認が行える登録確認機関でもありますので、必要書類を確認させていただき、併せて、申請における要件確認や申請サポート、申請が難しいと感じる方には代行申請を行政書士として有償で行っております。
また、追加証憑の提出や不備の対応も全国の事業者を対象に行っております。

また、他にも三重県や津市からの支援金等のアドバイスも行っておりますので申請の仕方がわからない事業者や多忙により申請を依頼したい事業者がありましたら当事務所まで気軽にお問合せ下さい。

経済産業省の事業復活支援金サイトはこちらまで

事前確認についてブログに掲載しました。こちら