月次支援金のTV会議による事前確認の実施について

当事務所は月次支援金の事前確認をテレビ会議で対応可能としている登録確認機関となります。
従いまして全国の事業者を対象として事前確認を行いますので下記を参考としてご依頼の検討をお願いします。

【事前確認の手数料】
当事務所は金融機関や会計事務所の顧客対応の一部確認による事前確認ではなく、行政書士事務所として必要な書類を全部確認を行い、問題が無かった場合に事前確認通知番号を発行しています。
また、事前確認当日までの30分以内の申請相談・サポートにも対応することで事前確認の手数料を頂きます。
手数料は個人事業主6,600円、法人9,900円となります。

【事前確認の流れ】
①申請IDの取得
月次支援金の申請に必要な申請IDの取得になりますのでまずは申請IDの取得をお願いします。

②事前確認に必要な書類の送付
当事務所へ電話又はメールでお申込みしていただき申請ID、本人確認書類、確定申告書、帳簿書類、通帳、宣誓・同意書、法人の場合は履歴事項全部証明書をデータ化して、当事務所が指定するアドレスまで送付して下さい。
帳簿等で事情により用意できない理由がある場合は、その理由をお願いします。
詳しくはこちらをご覧下さい。

③報酬のお振込み
当事務所の指定する口座へお振込みをお願いします。
事情により事前確認通知番号が発行できない事業者へも返金は出来ませんのでご理解願います。

④事前確認の日程調整と実施
当事務所が行うテレビ会議はLINE又はZOOMになります。

⑤事前確認通知番号が発行された場合
月次支援金の申請が可能となりますが、事務局の審査により給付されなかった場合でも事前確認の手数料の返金は出来ませんのでご理解願います。

登録確認機関が見つからない場合や申請相談・サポートを受けたい場合には当事務所までご依頼いただきますようお願いします。

 

コメント